バズズなど - 一難去ってまた一難 in ドラクエ10     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バズズなど

久しぶりにバズズなどにも行きました。
パラディンのバズズ戦はそこそこ楽しいのですよね。


------------------------------


■バズズ戦

以前フレンドになった「やめん」さんに誘われてバズズ。
久しぶりにパラディンで出勤。
レベル70ですし楽かなと思っていたら・・・・

構成はいつものパラ武僧2。
魔法構成はしんどいですよ、バズズは。


やめんさんバズズ


いつもの流れなんですが、前回と違う部分があって


-パラディンの証が別枠になった(↑)
-ヘナトスが入りづらくなった(↓↓)


という印象。
ブレス99%にしておけば「ロイヤルバッジ」は要らないです。
なのでバギムーチョ用に「ビーナスのなみだ」を装備。

今回は「だいぼうぎょ」を持っていたので、
相撲実施のタゲ変更(25歩~30歩あたり)に合わせて実施してみました。
優秀ですね、スカラ×2、ヘナトス×1もあれば通常攻撃が80くらいになります。
1回バズズの攻撃を受けたら解除してタゲ確認。

バズズが動いていなかったらパラか武がタゲなので仁王立ち。
パラに攻撃が来るので僧侶の回復も楽。
魔法は逃げられますし、ブレスはダメージ1。

また走りだしたら僧侶のどちらかがタゲなので、
また押し返してタゲ変更に合わせて・・・って感じで繰り返しですね。

相変わらず死ぬのは開幕2回攻撃が来るときだけですね。
そうなると流石にパラディンも落ちてしまうので、
そのあたりが乗り切れればあとは安定するでしょう。


持ちよりなので4戦やって高級せいすい×4・・・
現実は甘くありません。


------------------------------


■木工に関して


35開放
初心を忘れてはなりません。


「木工話」を一度書き直そうかなと思っています。
特に1~3の情報は使える部分は多いものの、情報の羅列だけなので、
もう少し体系的に書きたいなと。

特に新しい情報は無いのですが、


-集中力の節約
-カンナの有用性と難しさ


についてはもう少し書こうかなと。
以下のような話です。


「カンナかけ」


は順目で5~8が等確率。
逆目に関しては3 or 4で数値を引ける、
木工の中ではスーパーな特技なのですが、


「集中力6」


というのは実は結構ネックなのです。
もちろん仕上げ時に使うのは正しい使い方なのですが、
あまりそればかりに依存すると、集中力が枯渇する状況にもなります。

特に新装備などを彫っていると、
集中力を如何に節約するかという部分は超重要な部分で、


「表面固め+カンナ」


とすると「集中力9」使うことになり、
実は全体の効率からみると、とても悪いことが判ります。
まずはカンナを使わないで仕上げることが理想ですね。


とかまぁこういう話です。
近日中に書きたいなと。

あとは依頼の商品も増えたのでフォーマット記事を更新しておきますか。


------------------------------


依頼の記事も超溜まっているので書かないと・・・
2回くらいに分けないと書ききれない量ですね。




以上でございます。




ではまた次回。
スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン - ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ほどほどに

はっきりいって木工職人は供給過多ですよね?

木工は裁縫よりはるかに市場規模がせまいので
数値がどうの、考え方がどうのとか不特定多数
の人に公開、周知が当たり前の雰囲気になれば相場のぶっこわれに拍車がかかっていよいよただのボランティア職人になります

ある意味そういうのは試行錯誤して自身で開拓していくのが木工の楽しいところでしょうし
削除することはあっても更に細かく公開していくとかちょっといくらなんでも空気読めてないと言わざるを得ません。
そういうのは直接聞いてきた人だけに答えたらいいじゃないですか。
誰もかれも見られるとこに書かなくていいです、
過保護にもほどがあります。

あなたは木工もうまいですし、かつまとめの文章も非常にわかりやすいからこそ、自重して頂きたいです。

勿論自由ではありますが、正直空気は読めてないです。

初めてコメントさせていただきます。
このブログ読ませていただいて木工に目覚めました。

いつもいらっしゃると言っていたギルドに行ったら、お見かけいたしました。ちょい感動w
いいね!をしたら、ジャンプしてもらえました。けっこ感動w

これからもブログ楽しみにしています。


以上でございます。

No title

>>通りすがりさん
いつも警鐘を鳴らしたコメントありがとうございます。
とても参考になるコメントです、こういうコメントが一番うれしいです。

しかし木工は供給過多・・・でしょうか?
少なくとも売れ筋の商品の回転率は今でもかなり高いので、
あまりそういう印象を受けていないのですが、
差支えなかったら理由を聞いてみたいです。

裁縫より市場規模が狭いのは確かにそうですね。
ただ今回思っているのは書き直すだけで新しい情報はほぼ入れない予定ですので、
今とあまり状況は変わらないのではないのかなと。
仰るような過保護のような状態にはならないと予想しております。

空気読めてないのはそうかもしれないですね。
自分はここまで出していいだろう、と思っている部分と、
周囲がそりゃ駄目だろっていう部分がずれている可能性も大いにあるので、
引き続き気付いた部分があれば是非言って頂ければと思います。
コメント、ありがとうございました。


>>あっきーさん
昨日はありがとうございました。
ちょっと依頼対応中で「イイネ」を返すことが出来ませんでした。
また何かあれば是非お声掛けいただければと思います。

No title

飲み会後しゅら彫ってたら木目見間違えて2連続星1猛省中@ぺるおです。
飲んだら彫るな!彫るなら飲むな!

個人的にはこのBLOGの内容くらいはいいんじゃないですかね。
だってこのBLOGの情報くらいでのりこんでも赤字で追い出されるだけでしょw
多分あの市場で生き残ってる人はもう1段情報隠してると思うよ。
値段下がってるのは意図的に職人数を減らすために下げてるか、ランプメインの人が誘導してるかじゃないかな?

気になるのは個人的に相談に行った人にどこまで教えているかだけど、チャットでそこまで念入りには教えられないだろうし大丈夫じゃないかな?
純粋にさぁ木工のこと書いてあったらおもろいやんと僕は思うけどね

No title

お返事ありがとうございます。

供給過多について補足します。

例えば以前アークワンドの稼ぎが前よりかなり減っているということを書かれてました。
需要に反して作成している人が増えているからと仰ってました。
しかしそれでも相場が下がれば回転します。

つまり供給量↑の状態は相場↓という形で反映されるだけにすぎません。
回転してるというより、値下げ合戦をして強引に回転させてる状態をさして、供給過多と言っております。

確かに今なお一般的な金策とは比にならない
利益は出ます。まともにやってれば数千万なんて
訳ありません。
そういう意味では正直これくらいのことでという感じではあります。

しかしやはり、あなたと同等レベルで作る人、更にそのレベルで大量爆下げ出品する人、これらが増えれば増えるほど、熾烈な値下げ合戦が勃発し利益が減少するのは事実であり、その加速は長期的にとらえて危険性を含みます。
誰でも見られるというのは、容易にそういう人の誕生を促しますので。

ご自分でも内容を書きすぎたら自分の首をしめると仰っておられることから百も承知のことだと思います。

このくらいなら、このくらいならと書く人が1人いれば、
「ああ、書いていいんだ、自分も書こう」
「自分はもっと詳しく書いてやろう」
という雰囲気が生まれます。
そうなれば数値晒しは当たり前になり、
自己顕示欲から動画などでことこまかく装備ごとに解説したりする人が出てくる可能性もあるでしょう。
こうなるといわゆる後続潰しというレベルです。
それを危険だと言ってます。

「それなりの利益を出しながら」木工を楽しみたい
と思っている方が大半かと思われます。
少なくとも私はそうです。

木工の楽しさを伝えるあまり、1人当たりの利益を減らし続けて、結局全員あまり楽しめなくなった、
では残念じゃないですか。

自分の首をしめるということはそれはすなわち
今の木工職人全員の首をしめるということを
頭に入れといて頂きたいです。

Re: No title

>>通りすがりさん
こちらこそ丁寧な説明ありがとうございます。

まともにやれば数千万・・・は自分がコツを聞きたいくらいですね。
そこまで全然到達していないので・・・

ただまぁネット上には数値とか手順的な部分も書いている人はもう書いているので、
もはやこのブログがどうこう言える状態でもないのかな、とは感じています。
とは言え、このブログの影響度がそれなりにあるのは理解しているので、
その辺りとのバランスですかね、個人ブログの難しいところでもあります。
こういった意見が出ること自体、このブログが
自分の思惑とは違う部分に進んできてしまっているような気さえします。

いや本当になかなか難しいところですね。
色々違う視点があるなぁと気付かされます。
何度もご意見ありがとうございました。

Re: No title

>>ぺる~ささん
自分も昨日「左下を固めて右下にカンナ」を「右下を固めて左下(ぴったりに調整済み)にカンナ」
をやらかしました、完全に疲弊していたようですね。

まぁ自分も個人的にはそう思っているんですけどね、ブログ内容は。
あくまで入門できる程度に書いてあるだけで、これ読んだだけで、
しゅらのこんが安定するとかそういうのはあり得ません。

チャットで聞かれることもままありますが、
ブログに書いてあるような部分を復唱する程度ですよ。
数値だとか彫りの確率とか、流れの中での意識すべき重要な情報は、
あまり伝えてきては居ないと思っています。

まぁでも文章1つ取っても感じ方がみんな違いますからね。
この辺りはブログの面白さでもあり、難しい部分だなと思っています。
プロフィール

ラピス

Author:ラピス
ドラクエ10内でのチーム活動、レべリング、木工などの活動記録です。

キャラページ ⇒ ラピスキャラページ

木工について ⇒ 木工話

依頼に関して ⇒ 依頼の注意点

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
画像について
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。